最近のトラックバック

« ひとりランチ | トップページ | ようやく今週終わり。 »

HB

 先週末のお話。
 風邪がすこしマシになって油断した私は、会社の人と飲みにいっておりました。こらえ性がないのです。
 飲みに行ったメンバーは、二十八歳派遣女子カナちゃんと、同じく二十八歳草食系男子のハッシー先輩のふたりでした。年が近いのでなにかとよくつるんでる面子です。
 飲みの場での話題は、なぜかいつもハッシーとカナちゃんそれぞれの恋愛話となります。(どういうわけか、私は加えてもらえない)
 その日は主にハッシーネタが中心でございました。
 彼は、まあ見た目はそこそこ男前で、背も高く、人当たりも悪くない。ふつうにしてたらモテるサイドの男子です。なのにここ五年ほど彼女がいないそうです。
 なぜなのか?

 ヘタレだからです。

 まず、二十八年間の人生で一度も愛の告白をしたことがないという。まあそれはいいです。そういう人もいるにはいるでしょう。彼はその前段階からもうすでに消極的なのです。
 たとえば、合コンにいく。そこにとても気に入った女の子がいる。もちろん連絡先を聞くでしょう?

「いや、聞かない。だってタイミングがわからんもん」

 はあ? じゃあどうするんですか。

「幹事に皆の分を聞いてもらう」

 ……。まあいいや。で、メールするんでしょ。

「まあその日のお礼くらいは。でもそっからはしない自分からは。きたらそりゃもちろん返すよ?」

 え、じゃあ遊びに誘ったりは?

「あーむりむりむりむり。断られたらどうすんねん」

 とまあ、こんな具合です。
 カナちゃん風にいうと「だからあんたはあかんねんっ!!!」ごもっともですね。

 以前カナちゃんが鼻息荒く話してくれたこんなエピソードもあります。

「ハッシーってな、キスする前ぜったい”キスしていい?”って聞くねんて! 恋人にやで? 毎回毎回律儀に。なんでそんなん聞くねん! 黙ってぶちゅってすればいいやんか!」

 彼曰く『礼儀として』だそうです。もし相手から嫌だと言われたらどうするのでしょうか? あ、しないの? へえ、そこで引くんだ、へええええ。……このヘタレが!
 きっと「手つないでいい?」、「セックスしてもいい?」とかも聞いているんでしょう。
 この話以来、カナちゃんと私は彼のことを密かに『HB』と呼んでおります。もちろん『ヘタレボーイ』の略です。あ、『へなちょこボケ男』だっけか。
  
 そのハッシーがです。その日言うわけですよ。カルアミルクを飲みながら(彼は驚くほど酒が弱いのです)。

「俺は変わった! これからは積極的にいく」と。

 おおどうした、なにがあったと聞きましたらば。曰く、実は彼にはここ二年ほどずっとにくからず思っている女子がいると。それは私たちも知る、会社の四つ下の後輩だと。その彼女を来週ランチに誘う、ぜったい誘う、俺はぜったいやってやる、とまあこういうことなのでした。
 私たちふたりは、もちろん手放しで賛成です。
「えー、もう来週とか言わずいますぐ誘えばいいじゃん。ほら電話しなよ、いま」
 カナちゃんが勢いづいて持ちかけます。
「いやいやいや、それはむりやろ! いまはむり! 明日。明日ぜったい社内メールで誘うから!」
 どこまでもヘタレな彼ですが、自ら動こうと決意したのは大きな進歩です。
 その後は女子ふたりでさまざまなアドバイスをまくしたてながら夜が更けたのでした。

 で、今週です。

 あんなこと言ってて絶対うやむやにするだろうという大方の予想を裏切って、彼は後輩ちゃんをランチに誘うことに成功したのです。まあ、誘い文句を考えたのは私だし、「むりだ、送信ボタンが押せない……」というハッシーの代わりにマウスをクリックしたのはカナちゃんだったのですが。

 後輩ちゃんの返事は意外にも好感触でした。

「ぜひぜひご一緒させてください☆楽しみにしてます!」

 おお、いい感じじゃん。それなのに当の本人は「ほんとにOKしてもらえるとは思わんかった。考えるだけで緊張して死にそうだ」とウジウジしております。HBっぷり炸裂ですね。

 そして、ついに明日がXデー。

 終業後、「明日がんばってー」と声をかけるカナちゃんと私に、「今夜は明日の会話シュミレートせねば……。今からもう胃が痛い……」 とつぶやいて彼は帰ってゆきました。

 明日HBハッシーは首尾よくランチデートができるのか!? 次回乞うご期待!

 ちなみにカナちゃんと私の間では、来週密かになぐさめ飲み会が企画されております。

« ひとりランチ | トップページ | ようやく今週終わり。 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。chick
いつも、拝見させて貰っています。

amiさんは小説を書くのですね。
進んでいますか?
私も書いているのですが、
難しくてなかなか思うようにいきません。

暑くなってきました。
今年も夏がきます。
素敵なことがあるといいですね。

ami様    みやのがわけん

だもさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

小説は……なかなか思うようにいきません。
書けば書くほど自信がなくなってゆくばかり。
でも最近は、初めからそううまくはいくまい、うだうだ言ってないで頑張るしかないわい、と思えてきました。
焦る自分を抑えつつ、一歩一歩やっていこうと思っています。

夏、やってきますね。
暑いのは大嫌いだけど、ビールが美味くなるのは素敵です。
ビアガーデンに入り浸ろうと思います。

だもさんにも素敵なことがあるといいですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335699/35038793

この記事へのトラックバック一覧です: HB:

« ひとりランチ | トップページ | ようやく今週終わり。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ