最近のトラックバック

« 浮上中 | トップページ | 間が空きました。 »

とりとめのないこと

 昨日遅くまで電話で話していたので、いつも早起きの私にはめずらしく、目覚めたら9時前だった。メールの着信音がなかったら、あと一時間は寝ていたかもしれない。好きな人の声を聞いて一日が終わり、好きな人のことばで一日が始まる、のんびりとした休日。

 朝ごはんは、鮭フレークと温泉卵と韓国のりとお米。私の中の黄金組み合わせ。昔から、なぜか鮭とごはんのマッチングが好きで好きでたまらない。一日三食それでもまったく平気。食べ物関係の仕事に携わっていて、うまいとされるものを食す機会も多いくせに、自分自身の嗜好はいたって地味なのだ。あとは、エリンギとかおくらとかかっぱ軟骨とかがたまらなく好き。ぜんぶ脇役だね。メインストリートを大手振って歩いているものより、影でいい仕事するものが、どうも好みのようです。好む男性の種類もそんな感じだしな。

 朝食の残りの韓国のりを噛みながら、昼間から黒ビールを呑んでいる。軽井沢のブルワリーがつくった「TOKYO BLACK」というエールビール。うまい。以前知人にすすめられてから、その濃厚で香ばしい味にたちまちはまってしまった。即座にメーカーに連絡して、仕事でも取り扱うことにしたほど。そのおかげで今はただでサンプルが呑めたりします。うしし。まあそれくらいの役得は許されるだろう。

 レースのカーテン越しにやわらかい光が入り、キーボードを照らしている。今日は春らしい陽気みたいだ。ここ数日間、暑くなったり、雪が舞ったり、急に肌寒くなったり、どうにもヒステリックな天候が続いていた。情緒不安定な私のようだ。口では周囲と一緒に「どうなってんの。地球やばいよね」なんてぶちぶち文句を吐いていたが、内心ではそんなこともあるさと思う自分がいる。温暖化とかエコとかには、はっきり言ってまるで関心がないのだ。人間がおよぼす影響のせいで、生態系が崩れてるだの、地球環境が急激に悪化しているだの言うけれど、人間が誕生して現在の文明を突き進めていること自体が、地球の歴史にとって必然だったのだから、それだけを取り出して特別非難するのは違和感がある。氷河期に恐竜が滅びたことや山が噴火するのとどんな違いがあるというのだろう。まあ私が生きるあと数十年の間にぶっこわれなければそれでいいや、くらいにしか思ってません。私が死んだあとの世界がどうなろうと知ったこっちゃない。……と言いながら、すぐ周りにある美しい田舎風景がいつか穢れるのは嫌だな、なんて思っちゃう私は、エゴイズムまるだしの人間なのだろう。

 なーに言ってんだか。早くも酔っ払ったか。ビール二本目に突入。ふわふわよい気持ち。

 いま私が幸福を感じているこのときに、世界中の人々も幸福な気持ちだったらいいのになとかちょっと思った。ザ・偽善。まあいいや、こんなふうに思える日もあっていいだろう。

« 浮上中 | トップページ | 間が空きました。 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335699/34379946

この記事へのトラックバック一覧です: とりとめのないこと:

« 浮上中 | トップページ | 間が空きました。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ