最近のトラックバック

« 悲しみばかり探しています | トップページ | 大人になるって素敵なこと。 »

つれづれ

 昨日真央ちゃんがんばってたなあ。仕事中でTVが見られないから、ヤフーの実況中継ページでテキスト追ってたんですが、もうそれだけで泣きかけたからね。ヤフーの中の人がまたいいこと書くんだ。すごくシンプルだけど情景が見えるようなことば。「浅田の笑顔がはじけている」とかね。
 よかったねえ、がんばったねえと親戚のおばちゃんにでもなった気分で画面に向かっていたのでした。明日のフリーも楽しんで滑ってほしいです。


 昨日は会社のおっちゃん2人と呑みにいった。「ちょっと一杯」がへべれけコースに転換するのはいつものことだ。ハイボールをしこたま煽って、よい気分で帰路につく。このおっちゃん達と呑むと前向きな気持ちになれるから好きだ。愚痴も文句も言うけれど、根底に面白がろうという意識があるから、じめじめと湿らない。部長の物真似をして笑い、下ネタを飛ばして笑い、話題のあまりのくだらなさに笑いながら、結局いつもべろべろに酔っ払う。そして最後には赤い顔で「お前は俺の連れだ、戦友だ!」とか言い出すの。可愛らしいなあ。
 親子ほど年の離れたおっちゃんに同類扱いされるのは、女子としてどうかとは思いますが……。


 友人の影響で、伊藤計劃さんという作家の小説を読んでいる。今まで足を踏み入れたことのない系統のお話。これはなんてジャンルに属するんだろう? SF? けれど、ジャンルなんてどうでもよくなるほどおもしろい。おかげで電車に乗っている時間がとても短く感じるようになった。降りたあとも続きを読み進めたくて、歩きながらページをめくる始末。これを読了したら他の作品も読んでみよう。けれどすべてを読みきってしまうのがひどくもったいない気もする。


 今日はとても暖かい日だった。春の気候。
 春の空気にはうっすらと色がついているような気がする。淡いピンク。吸い込んだ人間のこころにも色移りして、浮かれさせたり、恋をさせたり、道端で露出させたりするのです。
 夏の空気にはぎらぎらと押し付けがましい感触がある。秋の空気には記憶を呼び起こすスイッチがあるし、冬の空気には冷え冷えとした痛い匂いを感じます。私は感傷的な人間なので秋が一番好き。あの季節は、意味なく泣いていても許される気がしませんか。


 今日は嘘を3つ吐きました。

« 悲しみばかり探しています | トップページ | 大人になるって素敵なこと。 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335699/33530766

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ:

« 悲しみばかり探しています | トップページ | 大人になるって素敵なこと。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ